ペネロペの星 きれい penerop963.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

おさわがせ!これは井上涼のブログです。Twitterのアカウントはkitsutsukijanaiです。YouTubeのチャンネルはTanoshimidaZです。INOUERyo


by PeNeRoPe963_frien
プロフィールを見る
画像一覧

デザイン・フェスタが終わりました




5月15日・16日の二日間、
例のデザイン・フェスタに出展してきました。
私のブースは広ーい会場の隅のほうにぽつーんとありました。






↓こんな感じ
d0151007_23593038.jpg

地ー味ー。
「井上涼の(自主的な)サイン会」の文字が
ちょっと右にずれていて、そこがまた地味。

この画像では会場のだだっぴろさが見事に伝わりませんね。
すごい広かったです。





そんでそこに私が入るとこんな感じ↓
d0151007_013529.jpg

なんか新宿の道ばたの占い師みたいな店がまえ。


占い師っぽく見えることを狙った訳ではないが
衣装は悩んだ挙句、巫女にしました。
おととしの会社の忘年会で着るために買ったものです。
捨ててなかったの。

以前このブログで
「当日はこの帽子をかぶります☆」
と言っていた帽子に合う服がなく時間がすぎ、
結局何のゆかりもない巫女に・・・。
しかも直前で迷いが出て一日目は帽子を持っていかなかったため、
単なる巫女(しかも男の)になり、
しかもしかも顔がやつれているので「疲れた巫女」という飲み込みにくい装いになったせいか
道行く人が「巫・・・女・・・?」といった表情で過ぎていくのを
ただ見ておりました。

帽子を目印に私をさがしてくださった方も数人おられたようで、
ようやく探しあてたら、帽子をかぶっておらず、しかも巫女だった、といった結果に
みなさん「ごく優しく苦笑」という感じでした。

すいませんね。






そんな地味で不可解な巫女の店でしたが
商品はゆるやかにたくさん売れ、
(まさに、知る人ぞ知る新宿の占い師のごとく、でした)
準備していたものはほとんど売り切れました。
さらに予約もけっこういただき、
平たく言うと儲かりました。

買ってくださった方、ほんとうにありがとうございました。



「通信販売はないのか、やってほしい」
といった声もいただいています。
ありがとうございますー。
どれくらいの方が通信販売を求めてらっしゃるのか測りかねるので
おーそーるーおーそーるーですが、
会社勤めや制作と平行してもできる範囲でやらせていただくことにしました。
くわしくは後日このブログでお知らせします。
ちょっとお待ちください。





ちなみにサインなのですが
↓こうなりました。
d0151007_0291898.jpg

これもどういうのにするか決められずに悩んでいたら開店の時間になってしまい、
その場で、手が覚えていたものを書いたら決まっちゃった、
という感じです。
優柔不断は「なしくずし」の母・・・。





でサインの裏は四コマに↓
d0151007_0344198.jpg







買ってくださった方に重ね重ねお礼もうしあげますー。
ありがとうございました。



それでは眠いし一旦まとめましょう。

今回、わたしは「自分の今の人気の程度、雰囲気」というものを、
お店にきてくれたお客さんを通じて知りました。
いろんな人が私の「赤ずきんと健康」というアニメ作品を見て知っていて、
「あ知ってるこれー」というくらいの人もいれば
「これ、大好きです、毎日見てました!」という人もいて、
中には「この作品に助けられました!ありがとう」
とまでおっしゃる方も数人いました。

熱のある反応には
基本「畏ーれー多ーい~」、と思いつつも
そうやって自分の作品が人の温度をごりごりと上げることもあるんだなと
嬉しさも感じました。
そういう状況が自分にとってもあり得て、
そしてまさに今そんな感じなんだ一部では、と知りました。
いままであんまりぴんと来なかったけど
この二日間はダイレクトにお客さんを通じて目の当たりにしました。



次にどうするのか、どうなるのか、
というのは分からないのでムワっと(?)不安にもなりますが
結局は「自分の目的」と「今の状況」を照らし合わせて、
次の行動を選ぶだけなのであるなあと思いました。
大抵そういうものみたい。



巫女ながらにそういうまじめなことも考えました。
よく分からない文になってますかしら


巫女の考えることはよく分からない、ということか!
(単につかれているだけかも)






最後に、お店に来てくださったいろいろな方に
またしてもお礼もうしあげますー。


あと店番してくれた会社の元同僚YMDMYさん、
あと空腹をまぎらわせてくれたうなぎパイ、
あとパイプ椅子の硬さにまいっていた尻を救ってくれたうちの地味な白い座布団、
あと会社で借りて私用に使ったノートパソコン、
あとうちから荷物を運ぶために初めて買ったガラガラ、

あそうそう
かっこいいフラメンコを踊って見せてくれたTガch・ウSSY、
(わたしこの人らを昔から知ってます!と叫びたくなりました)

あと机と椅子とコンセントと国際展示場、とゆりかもめとりんかい線、


もろもろすべてにお礼を(いっておけばバチは当たらないのではないか)!






一日目に来て「シールを買いたい」と言ってくださった方
シールを忘れてごめんなさい。
予約されてない方にもどうにかお届けできるようにしますー。



もう言い残したことはないかな
ないよな




疲れ巫女ばんざーい
悪霊退散ー

d0151007_1465134.jpg

[PR]
by PeNeRoPe963_frien | 2010-05-17 01:37