ペネロペの星 きれい penerop963.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

おさわがせ!これは井上涼のブログです。Twitterのアカウントはkitsutsukijanaiです。YouTubeのチャンネルはTanoshimidaZです。INOUERyo


by PeNeRoPe963_frien
プロフィールを見る
画像一覧

ゲイのイベント




きょうはとあるゲイの催しに参加しました。
「ライフガード」という名前の、
「ゲイ達よ出会え!あとエイズの勉強をしましょう(おもしろおかしく)」
というようなコンセプトの小規模なイベントです。

初対面のゲイ達がチームに分かれてエイズに関するクイズやゲームをし、
交流を深めながら、セーフセックスに関する知識を学ぶ、
というのが具体的な内容。

話だけ聞くと
とても合理的?で素敵に聞こえるのですが、
実際行ってみると全体的に超異様且つ不自然で
えも言われぬ時間を過ごしました。



その異様さを構成していたのは以下の要素

・会場は上野の小さく暗いゲイバー
・出会いを求めて来たであろう(少なくとも私はそう)なぜか暗いゲイの人達十人弱
・お昼のNHKくらいの?妙な明るさのトーンで進行する司会者2名
・明るく話すには直接的すぎる話題やクイズやゲーム
 →HIV感染のリスクが高いセックス中の行為TOP5紹介
 →模型を使ったコンドーム装着リレー(2チームで速さを競う)
 →コンドームの最新情報(エロいムードの邪魔をしない真っ黒なコンドーム登場!   等)
・突然のヨガタイム(急に瞑想する。でも2分くらい。)
・意に反して軽快なBGMと「ジャーン!」とか「ドカーン!」みたいな効果音
 →前述のTOP5紹介の時などに使用
・さしいれの生八つ橋の存在感
・「飲み物は何になさいます?」と聞かれるが
 選択肢は「おーいお茶」かウーロン茶の二つという事実




ゲイのこういった「出会い+α」的な催しには
何回か参加しましたが、
たいていセックスに関するマルバツゲームとか
エイズに関する3択クイズとか
あとエイズには関係ない椅子とりゲームとか伝言ゲームとかをします。
そんでたいていお客さんはそこまで乗りきれていない表情。

自分で参加したのだから、と
一応好意的にとらえて毎回のぞむのですが、
ふと冷静になり
客観的な目で自分の置かれている状況を見始めると
つっこみ所しか見えなくなり
はやく帰りたくなるのでした。


合掌


d0151007_2334876.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
当ブログは劇団?パパタラフマラを応援してます

↓ウェブ
http://www.pappa-tara.com/new_pappa-tara.com/
d0151007_10204795.jpg

[PR]
by PeNeRoPe963_frien | 2008-09-21 23:05