「ほっ」と。キャンペーン

ペネロペの星 きれい penerop963.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

おさわがせ!これは井上涼のブログです。Twitterのアカウントはkitsutsukijanaiです。YouTubeのチャンネルはTanoshimidaZです。INOUERyo


by PeNeRoPe963_frien
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


最近のこと


d0151007_723347.jpg




こんにちは井上涼です。
3月からの新しい環境にも慣れてきました。毎日、アニメを作ったり歌を歌ったり打ち合わせに行ったりしています。会社員の仕事と両立していた時の「頭割れそう!」という大変な感じはなくなり、「作品を作ることが仕事である」というシンプルな状態になれて、頭の中が少しラクです。

そんなわたしの今の日常がすこし出てくる、4月27日17:55〜18:00放送の、Eテレ「ご存じ?びじゅチューン!」をよければごらんください。5月4日からの「びじゅチューン!」の舞台裏を紹介する番組です。




d0151007_7274843.jpg




このまえ実家に帰省しました。散歩すると、タンポポとれんげと菜の花がこれでもかと咲いていて、つくづくのどかな場所で育ったんだなー、と改めて実感しました。それがいまや東京に住んでテレビに出してもらったりしてさ!げへへ




d0151007_7283054.jpg



そんな私の出身地と同じくらいのどかな横須賀。そこにある横須賀美術館で、展覧会に参加することになりました。7月12日〜8月31日「こどもと美術を楽しみたい! キラキラ、ざわざわ、ハラハラ展」
夏休みにこどもと一緒に、もしくはこどもと一緒じゃなくても、横須賀におこしください。海水浴がてら…。美術館の目の前が海なのです。「こどもにウケるであろう。くっくっくっ」ということで忍者の作品を用意しております。展示室がデカいので私は今からハラハラしています。



新しい環境になって、変わった部分と変わってない部分があるように思います。その変わらなかった部分こそがもしかして私の核なのでは?と思い至り、何が変わらなかったか考えたら彼氏を募集しているということぐらいしか思いつきませんでした。それは冗談です。ではまた〜
[PR]
by PeNeRoPe963_frien | 2014-04-26 07:43 | Comments(9)

d0151007_8152597.jpg

こんにちは井上涼です。
↑この絵はTwitterで流行っていたので時代に媚びるため描きました。
昨年からちょこちょこ放送していたEテレ「びじゅチューン!」が5月から毎週放送になりました。世界の有名な美術作品を井上の作った曲とアニメで紹介するというこの番組。
毎週新作を放送するには私が間に合わないので、新作 → 再放送 → 再放送 → 新作 →…、という3週に1こ新作を放送するという形をとり、じりじりとやっていくことになりました。
Eテレの皆さんに騙されていないことを願うばかりです。ありがたやありがたや。

ーーーーーーーーーーーー
Eテレ 「びじゅチューン!」
5月4日から毎週日曜17:55〜18:00
4月27日同時間に「ご存じ?びじゅチューン!」という舞台裏を紹介する番組もあります。
ーーーーーーーーーーーー



アーティストをときどき名乗ったりしている割に美術のことも音楽のこともこの番組をやらせていただくことになってやっと勉強しはじめた愚かな私。コンテクスト、文脈、という単語(←美術の本にやたら出てくる)を見ると逃げたくなってしまいます。でもいろいろな美術の作品はそういう勉強不足な私にも感動できるようなところが必ずあるので、その部分を毎回毎回かたちにしていけたらと思います。
[PR]
by PeNeRoPe963_frien | 2014-04-16 08:49 | Comments(13)

この春から環境を変えるにあたり、これまでお世話になったみなさんが送別会(第2弾)を開いてくださいました。わたしの名前が涼だから納涼祭です。会場の飾り付けまでしてあって、みんな忙しいのにそんなにわたしが好きですかと誇らしい気持ちになりました。
(以下、写真はいろんな方から勝手に拝借しました)

d0151007_1857414.jpg

d0151007_18591195.jpg

d0151007_19264051.jpg

↑しかたさんはシャイなのでイラストにしておきました

d0151007_19131992.jpg

d0151007_19205737.jpg

d0151007_19311093.jpg

d0151007_19291283.jpg



ほかにもいろいろ載せたい人がいるけど、勝手に載せたら怒るかもしれないからやめておきました。



自分のための送別会でみんなが楽しそうにしているのをこの目で見るというのは、未体験な幸せでした。いままで何十回と送別会をしてきたけど、いちばん私らしい会(まあこの会の他に私らしい会などあるはずもありません)でした。自分のやってきたことの正しさや年数や周囲の役に立ってたのかとか、そういったことが送別会にぜんぶ出ている気がしました。送別会から察するにわたしはだいたい間違えていなかったようです。

大好きな先輩たださんと、会社で誰がかっこいいかトークをするのが毎日の楽しみでしたが、そこでランキング1位にたびたび輝いていたかわちゃんに抱きついて眠ったりもできたので大変満足です。


同期のかんちゃん、会を開いてくれてありがとう。
私は毎日絵を描いたり歌ったり(笑)しています。
[PR]
by PeNeRoPe963_frien | 2014-04-05 19:59 | Comments(3)